足つぼ

足裏をほぐすことは身体の中を流れる水分(血液やリンパ液なども含みます)の流れをよくすることと、足裏に集まる末梢神経を刺激することで、臓器や器官の状態を整えることが目的です。

 

足裏への刺激を定期的にするようになると、身体的・精神的に楽になるだけでなく、体内の代謝もよくなります。代謝というのは、栄養と老廃物、酸素と二酸化炭素などの物質の交換のこと。代謝がよいと、不要なものをいつまでも体内に留めておくことがなくなり、老廃物が溜まりづらくなり、日々の足のむくみや便秘といった小さな症状も解消されるようになります。

 

他に、循環の悪さが原因と思われる肌荒れにも効果が期待され、代謝がよいということは、ダイエット効果につながります。